読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはそのうち決める

@nomemintに140文字や280文字では書き足りないことが出てきたら書きつけるぶろぐ

5/4 ポニコン1日目レポ

MLP

会場にあるお庭。

f:id:nome_min_san:20160508052923j:plain

 


 

1日目はこんな服で行きました。

f:id:nome_min_san:20160508034044j:plain

どう? アニメ絵なキャラが惜しげもなく載ってるのは

普段だと着にくいし、こういう場(ポニコン)だと逆に普通になっちゃうけど、

こういうデザインなら普段も着れそうで良くね?

と思ったんですが、何かしら言及してくれる人はいませんでした。

 


 

さぁ、記念すべき初参加のポニコンです。

と、そのまえにあさごはん。

ホテルを朝食付きで取っていたので、レストランに行きます。

あわよくば、ポニコン開始前に

おひとりさまブロニーをひっかけたあさごはんをしたいなー、と。

・・・いません。

しばらく待つと、MLPなシャツを着た 明らかなおひとりさまブロニーが。

でも話しかけられません。日本人じゃなかったから。

結局最後まで日本語が通じそうなおひとりさまブロニーは現れませんでしたとさ。

(後から分かったけど、日本語が話せる外国人ブロニーを見かけていました。

 見た目じゃわかんないからしょうがないね。)

 


 

開場前、早めに行ってみると、グッズつけた人がいるいる。

MLPグッズつけた人なんて見るの初めてだよ。

自分がつけるのも初めて。

 

こんなキーホルダーをバッグにつけて、

あとはバッグのポケットにいっしょに来たあぽじゃを入れてました。

f:id:nome_min_san:20160508035610j:plain

次回ポニコンまで、またこういうグッズ付ける機会はないだろうなぁー。

 

受付開始待ちの間に2人ほど話しかけて知り合いを作りました。

前日にJPCアカウントが お疲れあぽじゃツイートをRTしてくれてたおかげか

フォローしてくれていた人がいて、話しかけやすかったです。

 

受付で名札・コンブック・マグネットシートを受け取り会場入り。

f:id:nome_min_san:20160508065257j:plain

f:id:nome_min_san:20160508065324j:plain

名札が裏返りやすくて、ケースに返しも付いてないので激しく動くと名札がすっぽ抜けやすくて

ちょっと困ったかな。セロテープを持ち込むべきだった。

ともあれ、初ポニコンのはじまりはじまりー。

 

 

以下、各パネルのレポー。

 


トーク&スナック

最初はお菓子持参者が手持ちで歩きまわって、

どうぞどうぞ、ってやるもんだと思ってたら、

テーブルに置いてみんな好きに食べてください、っていうものでした。

自分はあぽじゃにちなんで、地元でちょうど見つけた

(自分で食べたことがない)りんごを使ったチョコレート菓子を持参。

f:id:nome_min_san:20160508045605j:plain

しかし、みんな遠慮するからどれもぜんぜん減らず、

自分の持って行ったのもだだ余りで回収。

 

持ってこなかった人が動きづらくなる点は何か考えないといけないですが、

持参者が個別に勧める形でやったほうがいいと思います。

 

噂のMLPチューイングキャンティーがあったので1個食べてみましたが・・・、

普通も普通すぎてMLP要素なさすぎでした。

 

ここでは、あんまり知り合いは作れませんでしたが、

いつも某所でお世話になっている翻訳のプリンセスさんを発見。

名札を見た瞬間、機を逃さず話しかけてお相手してもらいました。

噂には聞いてたけどハーフでかっこよかったです。 

 


オープニングセレモニー

注意事項のお話とか。

 

オープニング動画はWebで事前公開されてたやつが流されましたね。

現地で要所要所で笑いが挙がってた。

自分は事前に見て内容を知ってたせいで、それに乗れず。

見てないほうがよかったかー。

 

知り合い作りについては、

会場に向かうときに偶然エレベーターで一緒になって少しだけ話した方が

ちょうど前の席に座っていて、お名前を再確認。

(その後は2日間会えなかったんだよなぁ、残念。)

あとは、オープニングセレモニー中と言うよりは、

設営待ちにニコ生コミュのリスナー勢が数人固まってるのを見つけて

仲間に入れてもらいました。

 


ポニトーーク!

おひとりさまブロニーが集まって、会話の練習をするコーナー?

 

まずは全員で自己紹介。

名前を言い、MLPにハマったきっかけとして

馴れ初め忘備録の内容を掻い摘んで話し、

マイベストポニーとしてあぽじゃを挙げました。

あと、FiWピンキーを養子にしたいアピールをしました。(これ大事)

 

その後、20人ほどいたのを半々のグループに分かれてトーク。

純粋なMLP好きと、純粋じゃないMLP好き、という分け方。

まぁ実際は、ケモ好きかそうじゃないかという分け方なんだけど、

現場でそういう言い方をしてたんだ。しょうがない。

 

で、創作活動はしてるの?とか そのグッズどこで買ったの?とか

ポニーをケモの一種として見てる?とか

話しているうちに時間終了。

 

結果、名前を覚えてるのが4人くらいしかいません・・・。

(うち2人はその前から名前を知ってた人。)

参加者のほとんどがそうだったでしょう。

多めの人数で一気に知り合いを作ろうとするよりは、

3,4人程度のグループで確実な知り合いを作ったほうがよかったかな。

あと、1時間限定じゃなくて、

一定時間ごとにグループを入れ替える形で

開催中ずっとやるといいんじゃないかと思います。

 

一応、この場で親密にはならなかったけど、

その後で、これをきっかけとして一人知り合いができました。

 


Rarity's Collection -2016 spring-

正直コスって見るのも苦手だったんだけど、印象が変わったね。

参加者同士でシーンの再現をしてたり、

ニッチなところを持ってきて、あのキャラだ!ってなるのもおもしろかった。

100枚以上写真を撮りました。

真横から見てたから、いいアングルの写真がそんなに撮れなかった。

f:id:nome_min_san:20160508045823j:plain f:id:nome_min_san:20160508045856j:plain

一番よかったのは誰かなぁ。もふもふあぽぶかなぁ?

 

次回は自分もコス参加を考えちゃうな。

自分では作れないと思うので、市販品の組み合わせでなんとかなるレベルで。

 


ミリタリーブロニーズ

後に重大なドラマを展開する 日本在住外国人ブロニーの司会による

実際の軍人ブロニーをお招きしたインタビューコーナー。

 

すぐ隣で別のパネルが開催されてたせいか、マイクが使われず、

話が聞き取りにくかった。

質疑応答コーナーがあったけど、外国人参加者ばっかり質問してました。

日本人はこういうとこ弱いですね。

 


ArtistArray

参加者制作品やレア物の展示がありました。

f:id:nome_min_san:20160508051835j:plain

このトワイまんが好きだったなぁ。(投票はしなかった)

 

記入型のオークションも行われてたけど、

自分が得るよりは他の人が得たほうがいいよね、って気になって参加しなかったよ。

 

戦利品については、別途総括レポにまとめます。

 


DJ Night

DJイベントって初体験だったけど、

うーん、自分の性に合うものではなかったかな・・・。

でも空気は堪能しました。

 

PON3やダーピーちゃんやトワイが来てたけど、

踊るためにカメラは置いてきてたので、写真は撮れず。

ダーピーちゃんかわいかったよ。

帰りにいっしょのエレベーターに乗りました。

 

過去に比べて音がとてもうるさかったらしいです。

うるさめだとは思いつつ、初参加なのでこういうものなのかな、

とも思ってました。

 


その他

ラリコレにも来ていた きぐるみあぽぶに抱きつかれました。

抱きつかれ初体験。

なにあの心地よさ。軽くいきかけました。

あのときばかりは おねえちゃん推しから妹推しに乗り換えかけちゃったよ。

生涯で幸せなことベスト30には入るな。

 

出会ったきぐるみズ

f:id:nome_min_san:20160508072253j:plain f:id:nome_min_san:20160508072318j:plain f:id:nome_min_san:20160508072539j:plain

基本的に写真撮るだけでからめず。

るなたそは超荒ぶってたね。殴られてた人多数でした。 

 


 

初参加でも なのか、初参加だから なのかはわかりませんが、

ポニーづくしな一日の充実度が半端ないですね。

これがあと1日あるんだ。

 

 

ポニコン2日目レポにつづく。