読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはそのうち決める

@nomemintに140文字や280文字では書き足りないことが出てきたら書きつけるぶろぐ

5/5 ポニコン2日目レポ

MLP

ポニコン1日目レポのつづき。

 

f:id:nome_min_san:20160508074818j:plain

ホテル駐車場のポニ車。もちろん自分のではない。

 


 

今日の服はこちら。

f:id:nome_min_san:20160508075118j:plain

よく見たらトワイな服。(ブロニーにはよく見なくてもトワイな服)

引き続き、何かしら言及してくれる人はいませんでした。

 


 

今日もおひとりさまブロニーを求めてあさごはん。

・・・相変わらずいない。

そろそろ戻ろうかという頃に

昨日会場で見かけたご家族がすぐ隣に座ったものの、

話しかけられずじまいでした。

 

仕方なしに戻りかけたとき、ポニトーークで一緒だった方をお見かけ。

10分ほどお話させてもらいました。

お高めなホテル朝食もムダにはならなかったようだ。

 


 

会場入りして、前日同様、各パネルのレポー。

f:id:nome_min_san:20160508080930j:plain f:id:nome_min_san:20160508081013j:plain

 


Convention Panel : EU / US

チェコの方とアメリカの方による、

海外のポニコンはこういう場所でこういうことをしているよ、というお話会。

f:id:nome_min_san:20160508082513j:plain

ヨーロッパの開催地と各地のキャラクター

 

f:id:nome_min_san:20160508084155j:plain

ブロニー・ペガシスがつれてきたぬいぐるみたちで開く ぬいぐるみコンベンション等の紹介

 

聞いた感じでは、大きな括りでやってること自体は

今回の日本ポニコンとそこまで変わらないのかなー、という感じでした。

日本は質、海外は規模、が強みなのかも。

今回のArtistArrayで販売されてる品についても、

アメリカに持って行ったら倍の値段で1時間で完売するよ!

、ってのを妙に推してました。

オークションでは ただその場にあったジュースのフタだったり、

車の部品だったり、ハグやキッスが出品されることもあるとか。

コスについても、日本はそのキャラの振る舞いをしてくれるけど、

海外だとただ格好をしてるだけで相手してくれないとかも言ってたかな。

  

他に違う点としては、EUではコスで町中を練り歩くイベントがあるんだって。

それは日本で行われることはまずなさそう。

あとは、日本では写真撮るときに人が入らないように配慮しなきゃダメだけど、

アメリカではそんなのぜんぜん気にしないそうです。

 

ここでは、おみやげの小冊子(塗り絵やミニクイズなんかが載ってる)と

クイズの景品にバッジをもらいました。

英語じゃないから なおさら読めませーん。

f:id:nome_min_san:20160508081916j:plain f:id:nome_min_san:20160508081930j:plain

 

途中でダーピーちゃんがのぞきに来てたよ。

f:id:nome_min_san:20160508082753j:plain

 


Meeting Voice Actress

タバサ サン!を直接!(スカイプで)お招きしてのお話会。

収録の裏話とかジェネロシティな行動の話とか おもしろかったね。

人の顔を見ながらあの声が聞こえてくるのは変な感じです。

フルーリーハートの声なんか、特に。

回線が不調でよく切れちゃうのもそれはそれでおもしろかった。

 

参加者によるモノマネ披露会では、

きっとだれかが タァァクシィィィィィィ! をやってくれると思っていました。

 

タノシムガ ニバイニ ナッタゾ!での締めもよかった!

  


ArtistArray

今日は開場前から並ぶー。

入り口でトワイが待ってて、ヒヅメ合わせしてくれました。

イェー!

写真撮る暇なかったよ・・・。

 

今日は、OculusRiftを初体験。

動くPCも用意して、本体買う気まんまんだったけど値段を聞いて降りた

あのOculusだよ。

手を使ってVR内のオブジェクトを所定の位置に移動させるゲームだったけど、

視界内じゃないと操作を受け付けないそうで難しかったです。

外してからしばらくはリアルの視界がくらくらしてました。

 

というか、ゲームに夢中でVR内のダッシィぜんぜん見てなかったや・・・。

なんてことだ。

あと、欲を言うと、Youtubeに動画があった、

あのさわるとぷるぷるするやつもやりたかったなぁ。

 

 

2日目AAでの戦利品については、やっぱり総括レポで。

 


Friendship is Epic体験プレイ 

存在自体は知ってたものの元々ノーマークでプレイする気はなかったんだけど

ちょうど試遊受付開始なところに遭遇したので、

待たなくていいなら、とやってみました。

 

使用キャラは、この場限定のライジングサンがポイント高いけど、

やっぱりどうしてあぽじゃにしちゃうよねぇ。

 

感想としては、まだ操作に慣れてないから思った通りに動けなかったし、

もうちょっとやりこんでみないとなんとも言えないかな。

ただ、最終WAVEで一発食らったら

お手玉されてほぼ即死なのはちょっと・・・。

空中復帰とかあったのかな?

 


チャリティオークション

f:id:nome_min_san:20160508094400j:plain

EqG Minisセットを落札!

サインもないプレミアもないただの市販品だけど、

海外通販すればもちょっとお安くなるのもわかってたけど、

落札して前に出るのを体験してみたかったのです。

あと、ホテルに来る前に これの あぽじゃがあったら買おうと

モンジャパに行ったら、ダッシィしかなかったからね。

このタイミングは今入手しろと言われていたんだ。きっと。

 

他の品については、限定本に参加しつつ途中で折れたり、

サイン入りぬいぐるみは、4DEなら もう家にMANE6揃ってるのもあるし、

ちょっと工口マンガでよくある体への落書きをイメージして苦手だな・・・、ってので

参加しませんでしたね。

 

 

そして、忘れようにも忘れられないのが、

最後のLPのドラマ。

値段が上がっただけじゃないんだよ、

あの状況であの展開が起こるなんて想像つかないよ。

最後の最後にとんでもないドラマを起こしてくれたもんだ。

当事者御三方には初参加であのようなものを見せてもらって感謝です。

 

自分はLP使うこともないので、この品には参戦しなかったけど、

価値を聞けば あのくらいの値段になるのもわからないではない。

今回もそこそこの予算は用意してた。

今後の品次第ではガチで獲りに行くかもね・・・?

(チャリティってなんだろう・・・)

 


その他

ユーロビート氏&ツームストーン氏のニコ生ブースをずっと見ていたら、

役得でツームストーン氏と握手しました。

即席サイン会が始まってたけど、今一歩踏み込めなくて

サインもらえなかったなぁ。もらっときゃよかったなぁ。惜しい。

 

お庭にセレ&ケイデンス

f:id:nome_min_san:20160508101729j:plain f:id:nome_min_san:20160508101702j:plain

f:id:nome_min_san:20160508102206j:plain f:id:nome_min_san:20160508102255j:plain

なんて優雅なんだ。

ここではシャッター切りまくってましたね。

カメコの気持ちがわかった気がします。

 

セレ&ケイデンスの後ろにいた不審者もカメラに捉えておきました。

f:id:nome_min_san:20160508102739j:plain

でも顔が映ってない。

 

今日もるなたそに遭遇。

昨日は写真を撮るだけだったけど、

今日は肩つかみ合い(?)をさせてもらいました。

やったね。

殴られることはなかったよ。

 


全国一斉テスト

問題数がとても多くて、これはやってたら他に行く時間がないな、

と思って棄権しました。

でも、やっておけば万が一があって高得点取れたかも、と後悔。

問題文がもらえて、夜にホテルの部屋で解けたらよかったなぁ。

(問題文の写真を撮れば可能だったと気づいたのは帰ってからでした。)

 


謎解きクイズラリー

こっちは結構やるつもりでした。

最初は、参加者の9割位が解ける難易度なんでしょ?とか思ってたんだけど、

最終的に5人しか解けなかったって なんじゃこりゃ。

 

自分はQ2の途中ですでに詰まってました。

文章から、トイレかな?と行ってみたら何もなくて、

まさか風呂場!?と会場外の大浴場にも向かってみたりして。

Q6のQRコードを先に見つけもしたけど、

たぶん飛ばしたらダメなんだよねぇ、と保留。

時間食うべきじゃなかったー。

 


Award / Closing Ceremony

各企画の受賞者発表と、今回のいろんな数字の発表ですね。

今回知り合った方が1位獲ってましたよ。すごい。

 

エンディング動画のつるつるフレンドが泣けてきちゃった・・・。

 


Twilight Party ~after festival~

充実した2日間も とうとうおしまい。

せっかく来たんだからと、

一方的に知っているだけの方々にやっと挨拶開始。

挨拶できなかった人が何人も出ちゃった。

動き始めるのが遅かったねぇ。

 

その後は、この2日間で知り合いになれた方々とちょこちょこ話して、

あとは参加者だけで だらーっとしてるのかな、

と思って部屋に帰っちゃったけど、

後で話を聞いたら きぐるみが来たりもしてたようで・・・。

いればよかったな。

 

 

総括レポにつづく。