読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルはそのうち決める

@nomemintに140文字や280文字では書き足りないことが出てきたら書きつけるぶろぐ

のめみんさん的 2016年MLP衝撃事件ベスト8

今年1年が終わりますが、

今年はMLPに関して なかなか濃い年になりました。

そんな今年において、個人的に衝撃だった事件を挙げてみる。

 


 

8.近所でMLPグッズを付けてる人を目撃

町中歩いてたら いたのよ、

毛がサラサラしたタイプのピンキーぬいぐるみをカバンに付けてた人が。

 

地理的にこの辺じゃグッズ売ってすらいないし、

そもそもイベント以外でグッズ付けてる人見たのが初めてだったからね。

チャンスがあればお近づきになりたいとも思ったけど、

JKでした。無理だ。

 

その後は、その人でも そうじゃない人でも 店でも

一切グッズを見かけない生活を送っております。

 

7.Chibi シリーズ2の出来

グッズ購入記事でも書いたけど、

welovefineのChibiシリーズ2。

コンセプト絵に対して、実物がひどすぎた・・・。

ライラむっちゃかわいかったから すごい期待してたのになぁ。

f:id:nome_min_san:20160925150347j:plain

 

6.生主入り

MLPコミュニティで生主になりました。

今まで受け手側だったのが何かをやる側になったのは

かなり大きな変化。

最初はどんな感じになるか不安もあったけど、

暖かく受け入れられて良かったです。

 

ただ、活動的には最初の方にちょこちょこやれただけで、

後半はあんまり大したことやれなくなってしまったので、

来年はもっとちゃんとやりたい。

(心の余裕があればねぇ。)

 

5.14万事件

14万事件というのは、ポニコンで大盛り上がりを見せた、

オークションでのレコード価格が14万6000円まで上昇した事件のこと。

値段はもとより、落札に至るまでの展開がドラマチックで

誰にとっても衝撃だったと思うので、第5位です。

 

4.民宿に宿泊(ポニフェス参加)

 ポニフェスに参加した夜のこと、

某有名ブロニーの家にお泊まりしました。

ある種、これを目的に某グループに参加したところもあるからね。

なんか優越感を感じる。

良い経験でした。

 

3.ケイデンス撮影会

同人グッズ即売会だと聞いていたポニフェスで

唐突に始まった着ぐるみ撮影会。

どう考えても参加に年齢制限が かかりそうな内容でした。

(詳細はポニフェスレポ記事で。)

MLPって過激。

 

2.あぽぶツーショット

ニコンのとき、初めて着ぐるみにハグされて、

妹に乗り換え兼ねないくらいのしあわせ度を味わったわけですが、

いっしょに写真は撮れなかったのよね。

なので、ポニフェスにあぽぶが来るかもと聞いて、

超期待して行った結果、ツーショットを撮れました。

いやー、しあわせだった。

わけあって、今後あぽぶが表に出てこなくなる可能性もあるらしいからね。

そうなる前にいっしょに写真が撮れてよかったです。

 

1.ポニコン初参加

 ここまで挙げてきた中では至極シンプルな内容ではあるけども、

自分としては、初めてのポニコン

もっと言うと 初めてのMLPイベント参加だったからね。

 

それまでは、まわりでMLPを目にすることも耳にすることもなく、

他のファンと交流することもなく、

ほそぼそと本編見るくらいでしかなかったのが、

まわりがMLPだらけ、ブロニーだらけ、

一日中ポニーづくしの2日間を経験したわけで、

それはもう衝撃だし、ある種のターニングポイントでした。

今後のイベント参加では、あれ以上の衝撃は得られないだろうねぇ。

 


 

そんな感じで、衝撃度については申し分ない年でした。

来年は、今年 特に後半に全然何もできなかったことも含めて、

自分がいろいろ活動していかなきゃな。